• 投資家情報
  • 社長メッセージIRトピックス一覧
  • 株主優待制度
  • 配当について
  • IRライブラリ
  • IRカレンダー
  • 財務情報
  • 株式について
  • 特価情報
  • よくあるご質問
  • 免責事項
  • IRお問い合わせ
  • レストランサーチ
  • 主要ブランド
  • 動画でわかる!クリエイトレストランツグループ

社長メッセージ

グループ連邦経営の推進により、大きく業績を伸ばしました

2016年2月期は、既存店が予想を上回って好調に推移し、新規出店が計画通り順調に推移したことにより、2016年2月期の売上高は1,032億円(前年比49.0%増)、経常利益は73億円(前年比67.4%増)とそれぞれ過去最高を更新しました。

M&Aを積極的に実施し、株式会社KRフードサービス、株式会社アールシー・ジャパンの2社が新たに
当社グループの仲間となり、現在、当社グループは国内の事業会社10社、海外の事業会社9社の合計19社
となっております。

また、2016年3月1日付で、株式を1株につき3株の割合をもって株式分割し、それに伴い、株主優待制度の拡充も実施いたしました。当社株式の投資単位あたりの金額の引き下げにより、当社株式により一層投資しやすい環境を整えることで、より多くの株主様にご支援いただければ幸いです。

2017年2月期は、前年オープン店舗の通年寄与等により、売上高1,180億円、経常利益79億円を目指してまいります。配当においても、中間・期末それぞれ6.5円の年額13.0円と、8期連続増配を予定しております。

VISION2020 ~3年後 売上高2,000億円に向けて~

当社グループは、3年後の2020年2月期に売上高2,000億円を目指す「VISION2020」を掲げています。
今後も新たな業態やM&Aにも積極的に挑戦し、世界で最も競争力のある外食企業を目指して進化を続けてまいります。


皆様におかれましては、クリエイト・レストランツ・ホールディングスの今後の飛躍にご期待いただくとともに、一層のご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

2016年4月

2016年4月 株式会社クリエイト・レストランツ・ホールディングス代表取締役社長 岡本 晴彦

Page Top